新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
あれから23年・・・気が付けば結婚して松之山人となり早23年。
今でも、日々の景色(新緑の緑や可憐な山野草・蛍や雪景色)
に感動し、新鮮な毎日です。
1人息子宿七クンの成長もなによりの楽しみ。
季節の便りをお届けいたします。

あっ、それから主人も休んでいたブログを再開したようです。
『若旦那の遊び場所』ですって、
私も、どこで何をしているのかチェックしていきますので、
皆様からもよろしくお願いいたします。
オーナーへメッセージ

2014年06月29日

ホタルツアーが始まります

今日は雨予報なのに、まだ降らずにいます。
チョッと得した気分でいる若女将 柳です。

さて、今晩から里山の恵み案内人のガイドによる
ホタル鑑賞ツアーが始まります。

お夕食後に車で森の学校キョロロまでご案内し
須山の森にてホタル鑑賞のツアーです。




ガイドが車に同行なので、ホタルの特性や鑑賞マナーなどを
ご案内しながら、安全に配慮して行います。

ふわーっと山から飛んできたり、水辺の草むらで光ったりと
とっても幻想的です。
思わず、「わぁ~」という声が上がってしまうほどきれいですよ。

お時間は19時50分出発で20時30分頃に戻ります。
料金はお一人様500円、
夕方6時までにフロントにお申し込み下さいませ。

ツアーは7月中旬までを予定しております。

ひなの宿 ちとせ ホタル課より  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 11:53Comments(0)四季折々のご案内

2012年09月20日

秋の朝

今朝、宿七クンを学校に送っている時
朝靄がかかり、とてもきれいな光景でした。
帰り道、車を停めてスマホで撮影。




昨日・今日久しぶりに、降ったり止んだりの
雨模様です。
この夏ほとんどまとまった降雨が無かったので
久しぶりの景色です。



山の斜面のあちらこちらに出ている
ススキも今日は雨で穂を下に向けています。

暑さ寒さも彼岸まで・・・
でしょうか?

皆様、夏のお疲れなど出ませぬよう
お身体ご自愛下さいませ。

若女将  
タグ :秋の朝

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:22Comments(0)四季折々のご案内

2011年07月12日

旅のトラの巻夏号できあがりました

松之山温泉合同会社まんまで作る
旅のトラの巻夏号が出来上がりました。

千歳からのお手紙は、「若女将のイベント&おいしい情報」
が入っております。
松之山をより楽しむ為のご案内です。



また、今回は清美編集長の渾身の作、
「千歳体験リポート」が同封されています。
6月末に実際に1泊してもらい、編集長の目で綴った
体験レポートです。

この「旅のトラの巻」は、資料請求を頂いた方に
無料にて発送させて頂いております。

ご希望の方はこちらから
    ↓
ひなの宿千歳の「旅のトラの巻」

興味のある方は、ぜひぜひご請求くださいませ。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 18:47Comments(0)四季折々のご案内

2011年06月26日

ホタル鑑賞ツアー始まります

毎年、好評いただいております、ホタル鑑賞ツアーを
今年は7月1日から実施いたします。

今年も、里山の恵み案内人が千歳出発のバスに
同乗して、ホタルのご案内をいたします。



場所は車で10分くらいの森の学校キョロロまたは、
光間集落などホタルの飛び具合によりかわります。

お時間は、7時50分千歳出発、お帰りが8時半頃で、
ツアー参加代金はお一人様¥300円です。

雨上がりの蒸し暑いような日が多く飛ぶようです。
今年もたくさんの蛍に出会えますように。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:22Comments(2)四季折々のご案内

2010年12月27日

松之山温泉スキー場オープンしました

昨日、12月26日松之山温泉スキー場がオープンしました。
早速、地元の松之山温泉ジュニアの子供たちが
午前のレッスンを張り切っていました。
バスでやってきていたのは、
スキー授業の学生さんでしょうか?

私は、長靴で写真を撮りにいっていたので
残念ながらすべりませんでしたが、本当は滑りたかった・・・・
お天気が良く、朝方がビシッと冷えた日、さらさら雪で
気持ちいい~ですよ。 (今度こそ!)

(スミマセン、デジカメのバッテリー充電器が北海道滞在中で
 画像をアップできません・・・)

そしてお昼に、レストハウス雪椿の味噌ラーメンを食べるのが大好き。
とってもボリュームがあり、満腹まちがいなし!
ちなみに、宿七クンは、チャーハン大盛り(ゴジラの卵みたい)が
お得意です。


来年は、スキー発祥100周年。
レルヒさんも大忙しの年かと思います。



皆さんは、誰とスキーに行きますか?
私は、子供のスキー大会の応援が一番。
そして、2番目には平日に一人でサッと支度して3本くらい滑る・・・かな。
昔、昔、専務と出合ったのは、スキー場なのですが
今では一緒に滑るということが、なぜかないです(汗)。

ぜひ、スキーのあとはぜひ松之山温泉で温まって下さいね。
お待ちしています。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 11:03Comments(0)四季折々のご案内

2010年10月04日

おいしい新米となりました

先週、千歳の田んぼでも稲刈りをし、
今日から皆様に千歳の新米をお出ししております。
千歳の田んぼは美人林に程近い「光間」という
集落にあり、冬には3m以上の雪の布団をかぶり
夏には蛍舞い飛ぶ棚田です。
板長はじめ、みっちゃんたちが大事に育ててくれました。



今年は夏の猛暑と水不足により、昨年より収穫が2割ほど
少なくなってしまいましたが、
愛情たっぷりのおいしいお米となりました。
来年の1月くらいまでは、お出しできると思います。



この日、コンバインは「とみやさん」が、運転です。
田んぼのお世話をしてくれた皆様、ありがとうございました。

一つ気になったのは、いつもならこの時期
アキアカネ(赤とんぼ)などがたくさん飛んでいるのに
ほとんど、見かけなかったこと・・・
この暑さでトンボのヤゴも育たなかったのかなぁ?
自然界も厳しいようですね。

朝晩はめっきりと寒くなりました。
お体ご自愛下さいませ。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:27Comments(0)四季折々のご案内

2010年08月08日

織姫と彦星の出会う「天の川」を見たことありますか?

夏の夜空ー織姫と彦星の出会う天の川を
見たことがありますか?
七夕のお話は、みなさんご存知ですよね。

夏の夜、見あげてみると、この2つの星が
天の川を挟んで輝いています。
彦星は天の川の中に少し入っているようですが・・

また、この時期「ペルセウス座流星群]が盛んに活動を
しています。
見た人の心を離さない、美しくもはかない存在の流れ星を
体感しませんか?

松之山温泉合同会社まんまでは夏の夜のオプショナルツアー
として「ペルセウス座流星群観察ツアー」を
今日から始めました。




(この画像は、キョロロの方から頂いたものです。)
星空のガイドは元校長先生の村山さんが天体望遠鏡を使って
やさしく・楽しく・アカデミックにガイドします。

場所は松之山温泉スキー場の駐車場で
夜8時から9時まで、お一人様300円の参加料です。
ゴザが敷いてあるので、寝転がって夜風をうけながら
流れ星の観察が出来ます。

今日は雲が空の3分の1を覆っていましたが
それでも私は、30分の短い間に、
流れ星を五つ見れました。

今日から8月13日まで毎日、8月15日、21日、22日
28日、29日と11日間催行予定です。

今年は12日から13日にかけてが、一番流星群のピークを
迎えるそうです。

貴方は誰と手をつないで、夜空を見上げますか?

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 23:00Comments(0)四季折々のご案内

2010年07月03日

ホタル鑑賞ツアー始めました

今年は、蛍の飛び始めが遅かったのですが
やっとホタル鑑賞ツアーを催行できるようになりました。
7月中旬までの時期限定のツアーです。



今年から地元ガイド「里山の恵み案内人」が
千歳よりバスに同乗して、幻想的な蛍の乱舞と
里山の夜を安全にご案内いたします。



写真は昨晩のご案内の様子で
場所は車で10分程の、町内です。
ホタルの出始めが遅いと思っていたら
急にたくさん出てきて、見頃を迎えている様です。

夕涼みにお勧めです。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 16:40Comments(0)四季折々のご案内

2008年04月29日

山菜採り

たまーに顔を出させていただいております宿六の若旦那です。
本日、お昼からのほんの1時間くらいのつもりで若女将、宿七と一緒に山菜採りに出かけました。

「コシアブラ」はしっかりした木に生えている芽なんですよ。宿七が猿のようにぶら下がりその間に採取です。

続いては「あけびの芽」です。私達は「木の芽」といいます。太くて美味しそうなのが次から次からでキリがありません。


ご存知「山うど」
ここでも宿七がタヌキのように崖を駆け上がり根っこの方から鎌でとります。



ほんの1時間のつもりで出かけたはずが次から次からで、いつの間にか・・・
大変充実した時間と収穫でした。今夜の夕食は「コシアブラの天ぷら」と「木の芽巣篭り」で決まりです。

自然はとても不思議ですごいです。おもしろいブナの木です。


日に日に山が新緑でボリュームアップしていきます。

姉妹ブログ「若旦那の遊び場所」もクリックしてみてくださいね。   
タグ :山菜採り

Posted by ひなの宿 ちとせ at 18:30Comments(2)四季折々のご案内

2008年01月25日

松之山らしき朝?

今朝は久々に松之山らしき朝の風景です。(コメントなしで写真で轟音を想像してください)




以前も紹介しましたが、
こうして雪国の朝が動き出します。
  
タグ :雪国

Posted by ひなの宿 ちとせ at 11:48Comments(2)四季折々のご案内

2007年12月31日

三度目の正直!「一夜さに雪の越後と変わりはて」

今朝はまだ暗闇の5時半に除雪車が温泉街に入りました。
今度は大丈夫でしょう。 ↓雪化粧の中庭です。

昨夕より雪となり、雪見の露天風呂の再々度復活です。
タイトルも三度目の登場ですが、今度はしっかりと根雪となるでしょう。

 ↑9:00現在の玄関です。本格的に降っています。
遅ればせながら、明日1月1日より松之山温泉スキー場オープンです。
明日は誰でもリフト無料!豚汁サービスも行います。

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 09:22Comments(2)四季折々のご案内