新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
あれから23年・・・気が付けば結婚して松之山人となり早23年。
今でも、日々の景色(新緑の緑や可憐な山野草・蛍や雪景色)
に感動し、新鮮な毎日です。
1人息子宿七クンの成長もなによりの楽しみ。
季節の便りをお届けいたします。

あっ、それから主人も休んでいたブログを再開したようです。
『若旦那の遊び場所』ですって、
私も、どこで何をしているのかチェックしていきますので、
皆様からもよろしくお願いいたします。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by LOGPORT運営事務局 at

2014年04月03日

理想のカラダまで2週間

とっても惹かれるタイトルです。
過去最高体重を更新中の私としては、
この身体なんとかしなきゃ・・・
と思うばかりで、行動もせず。

2週間で肉体改造はとても無理なようです。




実は、旅ジャーナリストのかたあきこさん
松之山温泉と松之山温泉合同会社まんまのことを
雑誌「VOLT」で、記事にして頂きました。
まんまのメンバーと食事した際の写真も
載っています。



専務も私も運動不足を実感しながら行動できないのを尻目に
スキーの練習に毎日通う宿七くんは
「この本いいなぁ~」と。

現役は違います(笑)

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:54Comments(0)雑誌に掲載

2014年03月30日

トランヴェール4月号に掲載されました

JR東日本の車内誌「トランヴェール4月号」の特集
“妻有スマイルに会いたくて”のコーナーに
掲載して頂きました。



今年4月1日~6月30日まで、JR全社による
「新潟デスティネーションキャンペーン」が開催され、
4月のトランヴェールは新潟特集です。
ありがたいことです。



ちとせも1ページにわたり、紹介していただきました。



他に松之山の三省ハウスや十日町着物女王、
池谷集落に移住した若い女性たちも
紹介して頂きました。



そ・し・て・・・JR東日本の選ぶ29湯「地・温泉」加盟の
宿で作る“湯守のいる宿”のページでも
ひなの宿ちとせと湯守の専務が紹介されています。



上越・東北・山形・秋田・長野新幹線の車内の
座席前ポケットに入っている冊子です。
新幹線でお会いしましょう(笑)

若女将   

Posted by ひなの宿 ちとせ at 14:42Comments(0)雑誌に掲載

2014年02月09日

「温泉」と「鍋」であたたまる

アウトドア雑誌として人気のBE-PALに
秘湯の秘伝鍋22のコーナーに
松之山温泉と棚田鍋を紹介して頂きました。



ご当地鍋と温泉で町を元気に!!
ということで、棚田鍋が紹介され、とても嬉しいです。
何度も試食を繰り返し、旅館のメンバーが集まって
試行錯誤しながら、開発しましたが、6年目の今では
冬の定番となってきました。




冬の雪見温泉とともに、ぜひ楽しんで頂きたいと
思います。

昨日から関東・東北と大雪で大変なようですね。
怪我やもらい事故などないよう、
お気をつけくださいませ。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:30Comments(0)雑誌に掲載

2013年12月05日

雑誌Suitsに掲載されました

小学館の働く女子のためのライフマガジン「Suits」に
ひなの宿ちとせを紹介していただきました。
表紙は30台女子にモテルV6の岡田准一くん。
かっこいいというより、かわいいと思うのは
私の年齢のせい??



最強の温泉5賢女が選ぶ・・
「働く女子の「ごほうび温泉」と題して
見開きにて紹介していただきました。
その温泉5賢女の、石井宏子さん・野添ちかこさん
関屋淳子さん・山田祐子さん・宮本早織さんと
この中の4名は実際に松之山にお越しいただいた方々。
選んで頂き、とっても光栄です。



そして、温泉新聞の美肌コスメのコーナーには
全国35種類の温泉ミストの中で3種
松之山温泉ミストも紹介して頂きました。



朝晩とっても寒くなりました。
温泉で身体の芯からポカポカに・・・
って、伝わりました?

風邪などひかぬよう、ご自愛くださいませ。

若女将

  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 15:08Comments(0)雑誌に掲載

2013年11月09日

女性自身でにいがた朝ごはん紹介です

今、発売中の11月19日号の女性自身に
「にいがた朝ごはんプロジェクト」に参加旅館
10軒が紹介されています。
お泊りにお出でになったお客様が、
偶然見つけて下さり、買いに行く前に頂いてしましました。
ありがとうございます。



おいしいにいがたのコシヒカリをと地元の食材を
その土地で味わっていただきたくスタートした取り組みを
紹介していただきました。
県内の10温泉地の10軒の朝食メニューです。



松之山温泉では秋には「きのこ朝まんま」です。
松之山のなめこやナラタケなどのきのこを
“まんまの味”という地元で開発した
あわせ味噌をベースに各旅館オリジナルな味噌を作り
お客様の朝食にてご用意しております。

もうすぐ、冬メニュー「とろろ朝まんま」となり
四季により違うメニューでご用意させていただいております。

今日は久しぶりのお天気ですが、ぐっと寒くなりましたね。
来週は雪マークもちらほらと・・・
山の秋は短いです。

若女将  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:07Comments(0)雑誌に掲載

2013年10月28日

「温泉パラダイスRICH」の表紙に採用されました

先日発行された、新潟日報事業社の
「温泉パラダイスRich]の表紙に
ひなの宿ちとせの月見の湯が採用されました。
ありがとうございます




昨年の1月15日に撮影した写真。
屋根の雪を下ろす前日でしたので
こんもりとした雪・雪・雪・・・
まさに松之山らしい冬景色です。



新潟県内の24軒が紹介されています。
この本を持参の方には、
貸切風呂(1回45分間@1050円)の無料クーポンが
付いております。
尚、読者プレゼントでは、松之山温泉コスメ3姉妹
(ミスト・フェイスマスク・入浴錠)が当たる・・かも?

ぜひご覧になってくださいね。

若女将 
  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:37Comments(0)雑誌に掲載

2013年10月24日

この秋冬に行きたい 恋のパワースポット温泉 

文藝春秋の女性雑誌“CREA”とCREA WEBに
この秋冬に行きたい 恋のパワースポット温泉 ベスト10
が発表され、なんと 松之山温泉が1位
に掲載さてています。

うれしいことです。 ありがとうございます。

こちらは、温泉ジャーナリスト「山崎まゆみさん」の
2010年に刊行された「恋に効く!パワースポット温泉」
をもとに選ばれております。

こちらの本もとても好評で、売店で多くの方が手にして
下さっています。



心を暖め、癒やしてくれる香りがするのが、
日本三大薬湯のひとつ、松之山温泉・・・と
まゆみさんが表現してくれています。

あなたにも「この香り」、届きますように。

若女将  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 23:56Comments(0)雑誌に掲載

2012年12月17日

「棚田鍋」がHanakoに登場

松之山温泉の旅館8軒で共同開発した
「棚田鍋」が雑誌Hanako
「一生に一度、食べたい!温泉の名物グルメ」にて
紹介されました。



松之山に名物料理を、講師に日本料理「七十二候」の
齋藤先生をお迎えし、アドバイス頂きながら開発したもの。
冬の松之山らしい料理として、お客様にも
ご好評いただいております。



棚田鍋とは棚田に降り積もる雪をお鍋で表現したもので
雪は棚田米の重湯と大根のすりおろしたもの。
妻有ポーク(越乃紅)の甘味とコクがあり、
おこげをいれると食感も楽しめます。



「次に行く温泉はで選ぶ!!」
という中での紹介です。
全国の温泉宿の名物料理の中に入れて頂き
とても嬉しいです。
ありがとうございました。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 17:39Comments(0)雑誌に掲載

2012年12月04日

「月刊にいがた」に掲載されました

“Gekkan Niigata ” 月刊にいがた12月号に
女子に嬉しい新潟のお宿
「越後乙女温泉」で当館を紹介して頂きました。




テーマとして「日本三大薬湯」で体と心を温める
とあります。
そう、松之山温泉はナトリウムを多く含む温泉なので
そのおかげで体の芯からポカポカと温まるのです。
体が縮こまるくらい寒い日でも
温泉に入ると手先・足先までのびのび~と
なるような感じです(笑)



温泉の他にもお部屋やお食事、そして
松之山温泉ミスト・フェイスマスクも“more Happy"
なポイントとして紹介いただきました。

先月からたくさんの雑誌に取り上げて頂き
ありがとうございます。
お蔭様で、「見たよ~」とお声がけ頂くことも
ございます。
色々な方のご縁に心から感謝いたしております。
ありがとうございます。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 23:46Comments(0)雑誌に掲載

2012年11月29日

FIGARO japon に紹介されました

雑誌フィガロジャポン1月号にひなの宿ちとせが
紹介されました。
今月号は、「ベストなおしゃれとコスメとギフトと
旅と食と開運術」という特集とのこと。



李家幽竹さんが指南する2013年の運気アップ術
「風水的、幸運を呼び込む10のコト。」の中で
“リニューアル”がキーワード、開運温泉の旅へ
での紹介です。
「運を土台から浄化する、15倍の温泉成分を堪能」

そう、松之山温泉には、温泉基準値の15倍もの成分が
含まれており、大地のパワーそのものなのです。



寒くなり、濃い塩分濃度が体を芯から温めてくれます。
湯気の恋しい季節ですね。
明日からまた、寒くなる予報です。
皆様、ご自愛くださいませ。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:55Comments(0)雑誌に掲載

2012年11月22日

婦人画報に掲載されています

今月発売の婦人画報
12月号にひなの宿ちとせが掲載されています。

雪の温泉宿という特集の中です。




温泉達人が教える「極楽、雪見露天の宿」
として、温泉エッセイスト山崎まゆみさんが
紹介してくださいました。
たくさんの温泉宿より選んで頂き、とても光栄です。
ありがとうございます。



画像の一番右側に写っている露天風呂が
当館の露天風呂「月見の湯」です。
今年も、もうすぐたっぷりの雪に囲まれることかと
思います。

たくさんの雪の上を歩くときゅっきゅっと音がする時が
気持ちいいですよ。
今年の冬は、ぜひそんな体験をしてみませんか?

若女将

  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 23:17Comments(0)雑誌に掲載

2012年05月31日

トランヴェール6月号に掲載されてます

JR東日本の新幹線(東北・山形・秋田・
上越・長野各新幹線)の車内誌トランヴェールに
大地の芸術祭の里として、十日町市・津南町
の里山の風景とアート作品の紹介が22ページに
渡って紹介されています。
スゴイ!!
大地の芸術祭は3年に1度開催され
今年は7月29日(日)~9月17日(月)
まで開かれます。



まず、表紙に採用されているのは
草間弥生さんの「花咲ける妻有」。
まつだい駅すぐ横に展示されている作品です。
周囲の緑色に原色のオブジェなので、
とても目立ちます。



里山の風景にとけこむ作品。
一つ一つにストーリーがあります。



大河ドラマ「天地人」のオープニング画像としても
有名になった、星峠の棚田。
日本の原風景ともいわれる景色です。



そして、松之山の自然科学館「森の学校キョロロ」と
ブナ林(美人林)の紹介が丁寧にしてあります。
もちろん、その他には大地の芸術祭のアート作品や
新しい取り組みなど、多岐にわたりご紹介されています。



そして、松之山温泉合同会社まんまの
里山の達人タクシープランと
にいがた朝ごはん“夏”「やたら朝まんま」
も紹介されています。

昨日、新幹線でお越しのお客様から頂きました。
今月、JR東日本の新幹線に乗る方は
ぜひご覧下さいね。
越後妻有の里山に息づくアートの世界に
皆様を誘います。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:35Comments(0)雑誌に掲載

2012年03月07日

トランヴェール3月号に掲載されてます

JR東日本の新幹線(東北・秋田・山形・上越・長野新幹線)
の車内誌トランヴェール3月号に
ひなの宿千歳が紹介されています。



「湯守のいる宿」としてJR東日本のエリア
東北・信越地方8県で、湯力のある温泉として
選ばれた30温泉地の宿で作る「地温泉・湯守の会」
のメンバーの宿を毎月紹介して頂いているものです。
今回で、3回目の掲載となりました。



今日は、宿七クンの中学校では、京都・奈良方面に
修学旅行にでかけました。
行きは新幹線で移動なので、もうすぐ車内で
お父さんとご対面?するかも(笑)
照れる顔が、想像できます・・・

気をつけて行ってらっしゃい。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 08:10Comments(0)雑誌に掲載

2012年02月05日

家庭画報3月号に掲載されました

家庭画報3月号の創刊55周年特別企画
日本「和食」美味遺産という特集の中で
“米”をテーマに
料理研究家 土井善晴さんが取材にきてくれました。



日本一の米どころ新潟の中でも、松之山に
米文化を訪ねてくれました。



撮影は、1月上旬の青空の広がる日に
森の学校キョロロで行われました。



餅つきをして笹餅をつくったり、
土井先生がちまき作りを体験も。
そして、米は「ぬか釜」で炊きました。
まんまの活動で、外でご飯を炊く時は、薪を使うので
ぬか釜(もみ殻)は、初めてでした。
量をはかって、もみに火をつけるだけなので
とても簡単で、しかも美味しい!!

土井先生が、炊き立てご飯を、さっさ、さっさと
おむすびをつくり、つやつやぴかぴかのものができました。



キョロロの地炉では、あんぼや大根煮など
雪国の食を召し上がっていただきました。
米どころの食文化を紹介して頂き、
ありがとうございました。
私たちも地域ならではの食文化を
これからも大切にしていきたいと思います。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 09:06Comments(0)雑誌に掲載

2011年12月23日

美STに紹介されてます

美ST(STORYの美容専門誌)の2月号、
美魔女の湯巡りの旅で、松之山温泉ひなの宿千歳が
紹介されています。



この雑誌の読者は、40代くらいの方が多いかな?




美魔女が当館の月見の湯に入ってにっこり。
とても、きれいな方でした・・・




お部屋での撮影で私も一緒に撮ってもらいました。
とっても肌がきれいな方で、思わず横から
覗き込んでしまった。

とってもお手入れをしているようで、
見習わなきゃ・・・

若女将



  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 16:26Comments(0)雑誌に掲載

2011年12月15日

レタスクラブに掲載されました

松之山温泉棚田鍋が、現在発売中の“レタスクラブ”の
「地域ならではのご当地鍋」として
紹介して頂いています。
全国の3地区でご当地ならではの鍋として
登場しています。 ありがとうございます。



今年で開発して3年目となります。
地元の棚田こしひかりをスープに使う事と、
棚田に積もる雪をイメージした大根おろしを
のせるのが松之山のルールです。
ひなの宿千歳では、蓮根・にんじん・白菜・きのこ・
越の紅(妻有ポーク)が具材として入り、
辛み醗酵調味料「塩の子」を添えてお出ししております。

こしひかりのおこげをトッピングにも使い、
まさに「お米の鍋」。
とてもご好評頂いております。



当館では、冬季間(11月より3月まで)
お出ししております。
寒い冬、ぜひ体がポカポカと温まる「棚田鍋」
ぜひご賞味下さいね。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:39Comments(0)雑誌に掲載

2011年12月03日

「自然薯」と「まんまの味」空を飛ぶ

「skyward」JAL機内紙12月号に「ごはんのおかず」
として、松之山温泉「とろろ朝まんま」
「まんまの味」が掲載されました。



特集は、先日国王御夫妻が来日され話題の
「ブータン」の紹介記事ですが、朝まんまも
ばっちり載せて頂きました。



ご飯にあうおかずをということで取り組んでいる
「おいしい朝ごはん」の四季のメニューも紹介されています。



新潟・松之山が日本そして世界の空を飛んでいる事を
とてもうれしく思います。

機会があれば、他社ではなくぜひJAL便に、
乗ってみて下さいね。
私は昔JALと合併したJASに乗務していました(笑)


若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 11:33Comments(0)雑誌に掲載