新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
あれから23年・・・気が付けば結婚して松之山人となり早23年。
今でも、日々の景色(新緑の緑や可憐な山野草・蛍や雪景色)
に感動し、新鮮な毎日です。
1人息子宿七クンの成長もなによりの楽しみ。
季節の便りをお届けいたします。

あっ、それから主人も休んでいたブログを再開したようです。
『若旦那の遊び場所』ですって、
私も、どこで何をしているのかチェックしていきますので、
皆様からもよろしくお願いいたします。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by LOGPORT運営事務局 at

2008年03月31日

サクラサク

東京では、桜が満開になっていました。
実家の近くの小学校前の桜並木です。



隣接する公園では、新一年生がピカピカのランドセルを
背負って、記念写真をとっていました。
入学式の頃には、散ってしまうので前撮りですよね・・
(私にも記憶があります)


そして公園内には、お花見の方が大勢いました。


私は、桜の花が大好きなので、しばらく楽しめるのが
うれしいです・・

若女将  
タグ :お花見

Posted by ひなの宿 ちとせ at 09:29Comments(4)徒然つれづれ

2008年03月30日

宿七クンの春休みに合わせて、旅にでました。
といっても、私の実家にです・・


上越新幹線 とき 東北新幹線 はやて

宿七クンと一緒だと、電車に乗ること自体が
まず、第一の目的なのです。
そして電車大好きの彼は、東海道新幹線の
新型のN700系をどうしても見たかったのです。


N700系 のぞみ


300系のぞみ・700系のぞみ

子供が興味を持つまでは、電車は単に移動の手段
だと思っていました・・
でも、おかげさまで一緒に勉強させてもらい、
電車もいろいろあり、夢を乗せて走るものなんだと
あらためて、思いました。

東京駅でだいぶ見学をし、楽しい時間を過して来ました。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 16:14Comments(0)徒然つれづれ

2008年03月29日

つくしんぼ


宿七くんが、
「学校の横につくしのあかちゃんがいっぱい出てきたよ。」
と教えてくれました。
雪消えの土手にびっしりと、芽をだしていました。
車だと、気が付かず通りすぎてしまいますが、
子供たちは、周りの様子を観察しながら
楽しく歩いているようです。
(山のことは、宿七くんの方が詳しいくらいです)



ふきのとうも、少しずつ顔をだし、春の訪れは
あちらこちらに感じられます。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 08:55Comments(2)徒然つれづれ

2008年03月28日

夕方の集会?


昨日の夕方6時頃、ハクセキレイが
松之山温泉街に、たくさん集まってきました。
途中、2羽が攻撃?しあうように
追いかけっこしながらも仲間に加わりました。



こういう時はなにか話をしているのでしょうか?



電線を見上げながら、写真を撮っていたのですが、
フン爆弾?が降ってくるのではないかと、
チョッと手が震えてしまいました・・
でも「動く音符」のようで楽しかったですよ。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 09:36Comments(2)徒然つれづれ

2008年03月27日

美人林で遭遇


昨日友人が来てくれたので、久しぶりに
美人林(ぶな林)に行って来ました。
除雪をしていないため、車をキョロロにおき、
雪の上を歩いてきました。
足あとがあるので、長靴さえ履いていれば
それ程難なくいかれました。
美人林の看板は頭をだしていました。



林の中の池はすでに水面が見え始め
ブナの木の雪間も少しづつできていました。
芽吹きは、4月の中頃かな・・と思います。

さて帰ろう、と入口近くまで来たとき、
「あっ、ウサギ!」 
目の前を猛スピードで横切ったかと思ったら
雪に足をとられて、ウサギがでんぐりがえし・・
そこへ、後ろからキツネが追いかけてきて、
ウサギのオシリをがぶりとかみつきました。
「ギャー」とウサギが鳴き声をあげ、
振り払って逃げていきました。 脱兎のごとく・・・
キツネも私達がいたせいか、後を追うことなく
別の方向に走り去っていきました。

一瞬のことで、写真にとることはできませんでしたが、
すごい自然の一幕を見る事ができました。
これも生態系の一端なのでしょうね。
感動のあまり、一瞬言葉を失う程でした。
あらためて、自然あふれる松之山に感謝です。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 18:47Comments(0)徒然つれづれ

2008年03月26日

雪融け


松之山温泉街にある不動滝の水量が
雪融けにともない、ぐっと多くなりました。
まわりにあった雪も少なくなりました。
(右は2月19日の様子です)



山の木々にも雪間ができ、
春の景色になってきました。



とはいえ、宿七クンの小学校の校庭の積雪計は
185cmでした。
今日は、小雨が降っており、気温4℃と肌寒いです。
温泉で温まるのが、いいですよ。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 11:19Comments(0)徒然つれづれ

2008年03月25日

春の訪れ


ひなの宿千歳の玄関脇で、雪割草が咲き始めました。
数年前、梅の木根元に板長が植えたものです。
あれだけの雪の下になっていたのに、
雪が消えてまもなく咲くなんて・・
自然の力はすごいですね。



雪割草は少しづつ増え、別の場所にも種がとんで、
岩間からも顔をのぞかせています。
春の訪れを告げるかわいらしい花です。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:26Comments(0)徒然つれづれ

2008年03月24日

合間を縫って久々の宿六投稿「温泉ネタ」

朝6時半、キリリと冷えきった空気の中凍み渡りをして向かった先は?新源泉です。相変わらず凄まじい勢いで自噴しています。現在は、噴出当時の約3分の1の200㍑/分に抑えた状態となっております。
少し訳あって新温泉の採取に向かったんです。(その訳は後ほどご報告できれば・・・と)

配管の周りを見てください。塩がびっしりと付着しております。塩化ナトリウム成分の仕業です。新源泉はメタケイ酸の成分が今までの約2倍含まれており、美肌の湯として楽しんでいただけそうです。乞うご期待!
宿六  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 08:58Comments(0)温泉街のお楽しみ

2008年03月23日

2008年03月22日

月見風呂



昨晩11時頃の月見の湯から見たお月様です。
満月は今日のようですが、昨日のお月様も
まんまるでした。



月見の湯の山側にはまだまだ雪があり、
夜の風は、ひんやりとしていました。

温泉に入って、温まって下さいね。
体の中からポカポカとして、気持ちいいですよ・・

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 07:32Comments(0)ひなの宿ちとせ 館内ご案内

2008年03月21日

朝のお散歩


今朝は、たくさんのハクセキレイがいました。
(今迄セグロセキレイかと思っていたら
 ハクセキレイのようです・・)
千歳の案内看板の上にとまってくれました。

写真を撮っていても、逃げる様子もなく
道路を横断していました。



宿七クンたちの登校の列が、温泉街を降りていくと、
高い所に飛んで行き、見守ってくれているようでした。



すがすがしい朝のひと時でした。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 09:43Comments(0)徒然つれづれ

2008年03月20日

花娘



先日、お雛様のあとからロビーショーケースにいる
花娘です。
桜色した娘たちが、春の訪れを楽しんでいるような
雰囲気がしませんか?



この着物は、女将が子供の時お正月に着た着物です。
「昔のちりめんの風合いが好き」と
大事にとっておいている物です。

窓の外には、まだまだ残雪がのこっていますが
春の装いに少しずつかわっていきます。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:10Comments(0)ひなの宿ちとせ 館内ご案内