新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
あれから23年・・・気が付けば結婚して松之山人となり早23年。
今でも、日々の景色(新緑の緑や可憐な山野草・蛍や雪景色)
に感動し、新鮮な毎日です。
1人息子宿七クンの成長もなによりの楽しみ。
季節の便りをお届けいたします。

あっ、それから主人も休んでいたブログを再開したようです。
『若旦那の遊び場所』ですって、
私も、どこで何をしているのかチェックしていきますので、
皆様からもよろしくお願いいたします。
オーナーへメッセージ

2009年09月28日

千歳の田んぼの稲刈り

千歳の田んぼは春から板長を中心に
かわいがって育ててきましたが、
26日(土曜日)に稲刈りをしました。
黄金色に光り、こうべをたれている姿は
新潟の秋の特徴的な風景です。
ここは、松之山でも美人林(ブナ林)に程近い
千歳の田んぼの一つでです。



田んぼの周りを手で刈り、その後コンバインで
刈っていきます。
棚田は大型の機械は入らず、手作業も多いのです。
写真後方はブナの林です。
旅館の中にいる事の多い私には
ここで澄んだいい空気を吸っていると
本当に気持ちよくなります。
(手伝わないでゴメンナサイ・・・)
乾燥させて、10月1日頃からは新米となります。



田んぼの周りにはたくさんノコンギクが
咲いていました。
清楚な紫色のかわいい花です。



こちらは、(ミヤマアキノ?)キリンソウ。



収穫の時期を迎え、少し山に入ると
楽しみがどっさりとあります・・
なかなか、いく時間が無いのが残念です。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:49Comments(0)徒然つれづれ

2009年09月25日

つながり

皆様、シルバーウィークはいかがおすごしでしたか?
お天気にも恵まれ、おかげさまで松之山温泉にも
大勢のお客様からお越し頂きました。
早い所ではこの近辺でも稲刈りが始まりました。
昨日は商工会女性部で新潟市内に
視察旅行に行ってきました。
まずは・・・・



今年、新潟近郊でひらかれている
『水と土の芸術祭』を見学してくる為です。
4回目の開催となる大地の芸術祭には
大勢の方からお越し頂きましたので
あらたな取組みを始めた、新潟市内の
芸術祭を実際に見学してみよう!!
とのことからです。



万代橋の近く信濃川の川べりに
竹だけで組み上げた作品でした。
中まで入って見学も出来、座ってみると
川の中に浮かんでいる様でした。
真ん中に座ってみると、川風が吹き抜け
とっても気持ち良かったです。



大地の芸術祭も回を重ねる毎に、地元住民の
参加意識も高くなりました。
芸術祭は、色々な方とつながりがひろがり、
とても楽しいです。
是非、新潟の水と土の芸術祭も、皆さんと共に
盛り上がっていく事を、お祈りしております。

この後、私達は五十嵐邸ガーデンで
おいしいランチをいただき、さらに
村杉温泉の長生館にお邪魔し、特製スイーツを
いただいてきました。
県内各地で10月1日より旅館でスイーツ巡りの
取組みをいたしますが、松之山同様先行実施を
している温泉地にて勉強させていただきました。

色々と楽しいお話もあり、とても楽しい一日でした。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:02Comments(0)徒然つれづれ

2009年09月18日

新潟DCの夕べ

9月16日東京のホテルで
「うまさぎっしり新潟DCの夕べ」が開催されました。
今年10月1日から始まる全国のJR各社による
新潟DC(デスティネーションキャンペーン)を
成功させようと、新潟県観光協会や旅館組合など
新潟DC推進委員会による主催です。


ご来賓に観光庁長官や旅行代理店の皆様ら
約220名のお客様をお迎えし、また
開催県代表として、泉田県知事にもお越し頂き
盛大なものとなりました。



「うまさぎっしり」な新潟自慢の食材10種類程、
持ち込み、ホテルにて調理していただきました。
私どもは「割ぽう着が似会う?女将」として
おにぎりをにぎりながら皆様にお配りしました。
塩むすびの塩を“エン”と呼び、「縁結び」
と名付けました。



多くの方とお話をする中で、しっかりと
松之山温泉をPRしてきました。
お世話になった皆様、ありがとうございました。
新潟で、皆様のお越しをお待ちしております。
ありがとうございました。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:43Comments(0)徒然つれづれ

2009年09月15日

イモゴみーつけた

山の道路際で、ツルに大きめなイモゴが
なっていました。
自然薯や長芋などの葉の付け根にできる
小さな球芽です。
夏に咲いた白い花は、黒くなってイモゴの横に
くっついています。
この辺では「イモゴ」とか「ムカゴ」と
呼ぶようです。



小さな粒に、ヤマノイモの香りとコクが凝縮
されているようで、とってもおいしいです。
生食でも食べれるそうですが、私は塩茹でが好き。



秋が深まる頃には蔓が枯れ、ムカゴは自然と
地面に落ち、やがて発芽して自然薯になるものも
あるそうですが、ほとんどは腐って土に返るとのこと。

自然薯が太くなるには5年位はかかるとの事。
山の恵みのありがたさを、改めて感じるこの頃です。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:31Comments(0)徒然つれづれ

2009年09月12日

里の秋

9月に入り、急に涼しくなりましたね。
今日、社員のAさんが毎年くれる「栗のいが」を
持って来てくれました。
実家の木になるとても大きな栗です。
きっと子供さんが小さい頃は栗拾いを
したのでしょうが、今は皆さん独立してしまい
毎年、飾り用にと持ってきてくれます。



ロビーに飾らしてもらい、お客様から
「里の秋」をお楽しみ頂いております。



これからは、実りの季節を迎えます。
里山が、一番輝く季節ではないでしょうか?

たくさんの方からお越しいただいた
大地の芸術祭も明日で終了です。
今年は、始まりのスタートダッシュからずーーーと
皆様から応援いただき、とても盛況でした。

松之山温泉で取り組んだスイーツ巡りとライスボウルも
おかげさまで、大勢の方からお越しいただきました。
独自にスタンプラリーを実施し、
6個スタンプを集めた方にもれなく
好評の松之山温泉ミストプレゼントとしたところ、
何人もの方が、ゲットしていただきました。
何度もお出で頂き、誠にありがとうございます。

また、再度10月1日から秋版スイーツ巡りと
ライスボウルを実施いたします。
松之山温泉のスタンプラリーは引き続き実施
いたしますので、またよろしくお願いいたします。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:04Comments(0)徒然つれづれ

2009年09月10日

感動の佐渡でした

新潟女将の会の研修旅行で
佐渡に行ってきました。
私は、始めて訪れる佐渡でとっても楽しみに
していました。

直江津港から佐渡の小木港に着き
バスで移動している車内から見た景色に
いきなりビックリ!!
少々の予備知識などを飛び越える
自然美がそこにはありました。
一番感動したのはこの風景です。



黄金色の棚田とその先に見える海の
あまりにもキレイな青さのコントラストに
はてしない感動を覚えました。

佐渡の地形からきっと海岸線のすぐそばまで
開墾した田んぼなのでしょう。
先人の苦労と現在も守り続けている方々の苦労が
形作る素晴らしい景色でした。

松之山でもそうですが、人の手により保たれる
自然美には心から感動を覚えます。
こんな素晴らしい感動を与えてもらい、
本当に嬉しく思いました。

もちろん金山見学やたらい舟体験なども
楽しかったのですが、
全く違う感動を覚えました。

1人で感動し、ご報告です。
他の楽しい事もたくさんあったのですが
何よりも、お伝えしたかったこの景色です。
移動中のバスより撮った景色で、チョッと
ピンボケなのが残念です。

久しぶりの感動編でした。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:49Comments(0)徒然つれづれ

2009年09月08日

佐渡に来ました

今朝、直江津港からフェリーに乗って、初めて佐渡に来ました。 いつも見る山の景色と違い、楽しい船旅です。
今晩のお宿 ホテル吾妻さんに、移動中です。
  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 16:34Comments(0)

2009年09月07日

ツユクサ

先日、久しぶりに雨上がりに外にでたら
ツユクサが咲いていました。
文字通り、雨が似会う花です。



花言葉は、「わずかの楽しみ・懐かしい間柄」



バタバタと毎日を過ごしている間に
朝晩はすっかりと涼しくなり、
秋の気配が漂う松之山温泉街です。

皆様、夏のお疲れなど出ませぬよう、
お体、ご自愛下さいませ。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 21:42Comments(0)女将の山野草

2009年09月03日

夢の家へのいざない

大地の芸術祭には、連日大勢の方から見学に
お出でいただいております。
松之山地区も人気作品が多く、「最後の教室」
「家の記憶」・「黎の家」・そして「「夢の家」
などなど・・・
松之山温泉街からも歩いていける「夢の家」は
遊歩道からも近道です。
その遊歩道入口にはこんな看板も。



車道を通ってもいかれるのですが、遊歩道は
林の中なので気持ちがいいです。
歩き出すとすぐに黄色のツリフネソウがお出迎え。



今度は、ミズヒキソウがありました。
どちらも、ひっそりと咲く山野草です。
周りの草にマケズにそっと咲いています。



作品と共に、ここ松之山の景色や自然も
お楽しみいただければ、幸いです。
大地の芸術祭の期間はあと10日間です。
ぜひ、お出かけ下さいませ。
お待ち申し上げております。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:11Comments(0)徒然つれづれ