新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
あれから23年・・・気が付けば結婚して松之山人となり早23年。
今でも、日々の景色(新緑の緑や可憐な山野草・蛍や雪景色)
に感動し、新鮮な毎日です。
1人息子宿七クンの成長もなによりの楽しみ。
季節の便りをお届けいたします。

あっ、それから主人も休んでいたブログを再開したようです。
『若旦那の遊び場所』ですって、
私も、どこで何をしているのかチェックしていきますので、
皆様からもよろしくお願いいたします。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by LOGPORT運営事務局 at

2010年04月29日

お寺の夜桜



昨晩、十日町市役所で会議があり、
帰りにお世話になっているお寺(智泉寺)に寄ると、
桜がちょうど満開になっていました。

吸い寄せられるように、近くにより写真を撮らせてもらいました。
山門に咲くこの桜、樹齢どのくらいなのでしょうか?
歴史を感じる風格です。

数年前から桜を夜間ライトアップして下さり、楽しませて頂いております。

しばしうっとりと、見とれて来ました。

若女将
  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:38Comments(0)

2010年04月28日

おりっぱ(うるい)

ひなの宿千歳の玄関脇がにぎやかになってきました。
今年もうるいが出てきました。
松之山ではおりっぱとも呼ぶそうです。
おいしい山菜で、茹でると、独特のぬめりとしゃくっとした
感じがとてもいいです。



ただ、ウルイは、山菜として賞味する若葉の頃の
名前のようで、植物名はオオバギボウシというようです。
初夏には白い花が咲きます。



もちろん、これは鑑賞用で、採らずにおきます。
電柱の脇から毎年出てくるなんて、けなげですね。
だんだん大きくなる様子を、またご報告します。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:24Comments(0)女将の山野草

2010年04月27日

千歳の桜


千歳の畑にしばらくぶりに、見に行ってみると、桜が咲き始めていました。

畑の雪はまだ70センチ位あり、五分咲きかな?

下の写真は、松之山公民館横の桜です。
ここでも残雪がありますが、満開に近い咲き方です。

朝晩は寒い位なので、今年は、長い間楽しめそうです。

若女将
  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 16:35Comments(0)

2010年04月26日

イカリソウ

今年もたくさんのイカリソウが咲いてきました。
淡いピンク色のかわいい花です。
寒い日が多く、つぼみが固かったのですが
ここ2・3日でグ~ンと茎も伸び、
花が次々に咲き始めています。



大女将(おばあちゃん)が親戚の庭に咲く物を
株分けしてもらい、植えたものでもう15年位、毎年
綺麗に咲いています。



今年はそこに殴りこみ? 
白いイカリソウが、突如一株咲き始めました。
アリや鳥が種子を運んでくれるのでしょうね。
植物や季節の変化が楽しい毎日です。

今日は穏やかで、暖かな日です。
木々の芽がふくらみ始めました。
山が緑に覆われるまで、日々変化が楽しめます。

若女将  
タグ :イカリソウ

Posted by ひなの宿 ちとせ at 13:46Comments(0)女将の山野草

2010年04月25日

寒い朝


今朝5時頃、宿七クンをスキーの早朝練習に送って行ったら、空気はパリンと冷たく、霜が降りていました。

スキー場は営業が終了しているので、板を担いで、歩いて登り、滑ります。
地元松之山の中学生と高校生の自主練習です。

7時過ぎに日が高くなってきたら、つくしが朝日に向かって胸を張っているようでした。
清々しい朝の様子です。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 14:17Comments(0)

2010年04月23日

花のあと

松之山温泉を飾っていた地桜(雪割草)もだいぶ
花が散ってきてしまいました。
ご協力いただいた愛好家の方には
大変お世話になり、ありがとうございました。



各旅館・店舗を飾っていた花は、来年また春先に飾れる様
大事に預かります。
また、植え替えや肥料など手入れを
愛好家の方としていきますので、来春の再開「出会い」を
楽しみにしています。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 15:38Comments(0)女将の山野草

2010年04月22日

「ごろにゃん」

先日、十日町に出かけたときお寺の駐車場で会った
ねこちゃんたち。
こちらをじっと見ていましたが、話しかけても反応なし・・・
ちょっと失礼して写真を撮らせてもらいました。



ピクリとも動かず、相手にされませんでした。
よく見ると、もう1匹ちょっと離れた所にもいました。

実は私、猫ちゃんは、あまり得意じゃないんだけど
そういう気持ちとか雰囲気って相手にわかるのかなぁ?
動物は鋭い勘を持っているし・・・



駐車場には、除雪して高く積み上げた雪がまだ残っており
吹く風は少し寒いくらい。
山門の桜が少し咲き始めたことと思います。
今度はお花見に行きたいです。
また、寄せてくださいね。

若女将

  
タグ :お花見

Posted by ひなの宿 ちとせ at 14:23Comments(2)徒然つれづれ

2010年04月21日

ぜんまいとワサビ

昨日はキセキレイの写真をアップしましたが、
このぜんまいとワサビの写真を撮ろうと思って
ちょうど中庭に出たところでした。
これは、おにぜんまい(だっくりぜんまい?)などと呼ばれ
食用にはなりません。



これは、ワサビの残りを岩の間にはさんでおいたら
毎年花が咲くようになりました。
すき間がほとんどないので、根は大きくなりませんが
花ワサビは食べるとおいしいです。



反射してちょっと見ずらいですが、
すき間ごとに出てきました。



池の周りにも、少しづつ緑が増えてきました。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 13:21Comments(0)女将の山野草

2010年04月20日

キセキレイ

昨日、デジカメを片手に千歳の中庭に出ると、偶然にも
キセキレイがすぐそばにとまっていました。
池の脇からずっと歩いて水辺へ移動しています。



小さな滝の横をピョン・ピョンと石にそって
上に登っていきます。
いつも横から見るのと違い、後ろからみる羽の模様が
きれいでした。



水の流れる所でなにか食べています。
私が気が付かないような、小さな虫でもいるのかしら?



たまに、露天風呂の方にも遊びに来てくれます。
敏感なので足音や人の気配がすると
パッと飛び立ってしまいます。
シッポを上下にふりながら歩く姿はとてもかわいいです。
そんな出会いに感謝です。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 17:09Comments(2)徒然つれづれ

2010年04月19日

大厳寺高原

昨日、松之山の大厳寺高原では、クロスカントリーの
スキー大会が開かれました。
ここ大厳寺高原までの道は冬期間、
通行止となっているのですが、
毎年この大会に合わせて除雪をします。
昨日は、大会役員で専務と社長がお手伝いに行っており
写真を撮ってきてもらいました。



大会が行われた池の周辺でもまだまだ積雪2m弱は
ありますでしょうか?
看板もまだこんなに埋もれています。



もう少しすると、雪山を作り、遮熱シートをかぶせて
雪を保存します。 そしてこの雪を利用し、
8月15日に真夏の雪祭りを行います。
ヒンヤリとした真夏の太陽の中、雪上綱引きや
ソリのりができます。

今はまだ照りつける様な真夏の太陽が
想像できないのですが・・・
季節ごとのお楽しみです。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 14:30Comments(0)徒然つれづれ

2010年04月18日

満開とつぼみ

ひなの宿千歳の玄関脇に植えてある地桜(雪割草)が
満開になりました。
つぼみがふくらみ始めてから、寒かったり雪が降ったりと
低温が続いていたため、長く咲いています。
今日は朝からいいお天気で一気に開きました。



梅の木の根元に植えてありますが、
梅も咲き始めました。



梅の木の一段下にはイカリソウが咲き始めました。
淡いピンク色で下から見ると、船のイカリの様な
形をしています。



暖かくなると、気分がうきうきとしてきます。
小さな春が色々な所で感じられるこの頃です。


若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:31Comments(2)女将の山野草

2010年04月17日

ぜんまいとかたくり

寒い日が続いておりますが、もう今年も出てきました。
ぜんまいとカタクリの花です。
可憐な薄紫の花とふわふわの綿毛にくるまれたぜんまいです。



急斜面の崖地に毎年同時に咲くコンビです。
気になるのでこの時期はちょこちょこと見に行きます。



場所は、松之山温泉給油所の正面の崖地です。
(温泉街から車で3分です)
道路沿いなので見上げれば、すぐにわかります。
ぜんまいは日に日に成長し、様子がかわるので
面白いです。

ただ、危ないですから車を止めてから、見て下さいね。


若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 15:11Comments(0)女将の山野草