新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
あれから23年・・・気が付けば結婚して松之山人となり早23年。
今でも、日々の景色(新緑の緑や可憐な山野草・蛍や雪景色)
に感動し、新鮮な毎日です。
1人息子宿七クンの成長もなによりの楽しみ。
季節の便りをお届けいたします。

あっ、それから主人も休んでいたブログを再開したようです。
『若旦那の遊び場所』ですって、
私も、どこで何をしているのかチェックしていきますので、
皆様からもよろしくお願いいたします。
オーナーへメッセージ

2010年06月30日

カメレオン

ドクダミの葉が班入りな種は、
カメレオンと呼ばれるそうです。
これは、千歳の板長が育てたものをもらい
去年地植えしたら、あっという間に増えたものです。
すごい繁殖力ですね・・・



緑色の葉に赤・ピンク・クリームなどの色が入り
海外では観賞用として人気があるとのこと。



こちらは、プランターの中で咲いています。
花が付いていない様なのですが、これからでしょうか?



花に癒される毎日です。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:05Comments(0)女将の山野草

2010年06月29日

真夏の笑い祭典

昨年お休みしてしまい残念だった、「万作の会」による
薪のある狂言 真夏の笑いの祭典
8月3日に開かれます。



今年も人間国宝 野村万作、野村萬斎ら 万作の会の
メンバーにより、薪のある狂言が
松之山の山の上の能楽堂にて、開かれます。

山の上の茅葺きの能楽堂での演技は、
とても幻想的で、うっとりとしてしまいます。



過去10回を数える松之山公演は
地元住民だけでなく、多くのお客様も
楽しみにしている公演なのです。



これは、一昨年、公演後千歳にお泊り頂き
朝、宿七クンと一緒に、記念撮影をお願いしました。
二年ぶりの公演なのでとても楽しみです。

当館では、チケット付プランもご用意いたしました。
皆様もぜひ、おいでになりませんか?

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 21:06Comments(0)

2010年06月28日

ホタルブクロ

先日までつぼみだったホタルブクロが
今日写真を撮りに行って見ると、満開になっていました。
白い色が多いですが、たまに薄い赤紫色の花もあります。



この写真は、松之山温泉街の入口で、共同駐車場を
過ぎて右側の崖にたくさん咲いています。
道路が狭い場所なので、ゆっくりと走れば車でも
よ~く見えます。



色々な虫たちが花の蜜を吸いに来ており
出たり入ったりしています。



とても小さいですが、蜂でしょうか?
しがみつくように、とまっていました。
私がカメラを近づけても逃げることなく、かわいかったです。

梅雨に入り、体調管理がむずかしいですね。
皆様、くれぐれもご自愛下さいませ。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:49Comments(2)女将の山野草

2010年06月25日

ソフトクリーム??

おいしそうなソフトクリームでしょう?!
これは、近所の方から分けていただいた
八重咲のドクダミの花です。
甘い物大好きな私には、ソフトクリームに見える~



頂いたプランターの中でたくさん咲いています。
ドクダミはとても強い花ですよね・・
何処にでも出てくるし、すぐ増えるんです。



野草茶としても知られていますが、
独特の香りがするので、好みが分かれるところでしょうか?

驚いたのは花言葉「白い追憶」ですって。
ドクダミの別名「十薬(重薬)」とかけているのかな?
お花一つで、いろいろな事まで想像してしまいました。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 11:56Comments(0)女将の山野草

2010年06月24日

ほのぼの会総会

ひなの宿千歳も加盟している「ほのぼの会」の総会が
山形県天童温泉 「ほほえみの宿滝の湯」 で開かれました。



ほのぼの会とは、「女将が薦める女将の宿」という会で
観光経済新聞社の江口社長が総合監修をつとめて
下さいます。
その会の総会と研修を兼ねて、ほのぼの会のメンバーの宿で
させて頂いているのです。
全国の48軒のメンバーの半数以上が集まり、
情報交換や親睦を深めています。
今回は果物王国山形で開催でしたので
さくらんぼの時期に合わせて、行われました。
私たちも2日目にさくらんぼ狩りを体験させてもらいました。



今年は、気温が低い日が長く続いたため、
さくらんぼも例年より10日以上収穫が遅れているとの事・・



いつもなら最盛期の予定でしたが、今年はちょっと
色付くのも遅れぎみ・・・
とのことでした。

色々な場所の方々と交流させて頂き、さらに現在の旅館を
取り巻く話を江口社長からもして頂き、とても勉強になりました。
お世話になった皆様、ありがとうございました。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:44Comments(0)徒然つれづれ

2010年06月21日

巣立ち

ひなの宿千歳のスキールームでスクスクと育っていた
ツバメのヒナ達も巣立ちの時を迎えました。
順番に巣から出始めて、スキールーム内で
飛行練習です。
お陰様で、宿七クン自転車やスキー道具などにも
落し物(バクダン)をしてくれます。



夜は、入口ドアを閉めているので
明け方は、巣から出て、スタンバイしています。
ドアの外では親鳥でしょうか?
入口のあたりを鳴きながら入りたそうに寄ってきます。



日中はみんな外に飛び出しており
夜、巣に戻るのは4羽くらいです。
大きな空を飛び回り、自分でエサを探したり、
カラスに狙われないようにするのは、大変だろうけど、
頑張ってね。
応援してるよ!!

若女将   

Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:37Comments(0)徒然つれづれ

2010年06月19日

マクロビスイーツ講習会

とても楽しく充実した2日間の研修旅行でした。
十日町市ですすめているマクロビォティックを取り入れた
お料理で、今回はスイーツ研修でした。

1日目は中 美恵先生がお話をしながら
お料理のデモンストレーション。
とても優しく、わかりやすく料理の事、命の事
そして野菜の事、体のこと・・・
などとても大切な事をたくさん教えてくれました。
嬉しいことに中 美恵先生のブログにも今回の研修会の事を
アップしてくれています。



2日目は、昨日のお料理を自分達で作ってみます。
みんな不思議なほど笑顔で、とても楽しみながら
作らせて頂きました。



松之山温泉街の女将を中心に、
千歳では私若女将と弟みっちゃんが参加しました。



スイーツは何種類か作りましたが、これは雪下人参ジュースで
作るパフェです。



他に3種類ほど作り試食させて頂ききました。
今度は参加した私たちが、松之山版マクロビスイーツを
お作りして、お客様にお出しできる様
楽しみながら、がんばります。

皆さまにまた、改めてご案内するまで、お待ち下さいね。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:56Comments(0)徒然つれづれ

2010年06月17日

マクロビスイーツ研修



今日は、中 美恵先生のマクロビスイーツの研修で、表参道に来ています。

今年も松之山温泉ではスイーツ巡りを、実施しますが、何軒かはマクロビスイーツをご用意出来るようにと勉強に来ました。

二日間、マクロビオティックランチを頂きながらの講習会です。

今年のスイーツ巡りもぜひ楽しみにしてくださいね。
  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 17:30Comments(0)

2010年06月15日

付抜忍冬

付抜忍冬(ツキヌキニンドウ) 面白い名前の花です。
道路際の石垣の上に植えていたら
だいぶ伸びてきました。
花に一番近い葉は、二枚がくっついて一枚になり、
そのまん中を突き抜けるように茎が伸びて
花を付けています。
名前の由来は、見ての通りということでしょうか?



下の葉は茎の両側で対になってます。



花言葉は「献身的な愛」。
二人を近づけてくれる葉と、間には愛の結晶の花がある・・
なんとも美しい形と言葉ですね。

小さな姿で、多くの事を語ってくれる花です。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 13:00Comments(0)女将の山野草

2010年06月14日

これなぁに??

午前中に魚屋さんが持ってきてくれた大きなビニール袋。
これなぁに?



じゃぁ~ん! ひなの宿千歳の池に錦鯉が仲間入りです。
ビニールに入れて運んでくれたのですが、
池の水は山清水を引いている為、水温が低いので
しばらくこのままで池の水に慣らします。



実は10年程前に、一度池で泳がせていたのですが
冬のじっとして動かない時期に
次々にイタチに食べられた苦い思い出が・・・
それ以来、ニジマスでオレンジ色の
アルビノといわれる珍しい色のものがいたのですが
こちらも山清水が少ない時期に駄目になってしまいました。
それからは、ちょっと寂しい池になっていたのですが
今日、錦鯉が仲間入りしてくれ、嬉しい限りです。

早く松之山の水に慣れて欲しいです。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 17:39Comments(0)ひなの宿ちとせ 館内ご案内

2010年06月12日

緑萌ゆ

今日、美人林に行ってみると、すっかりと若葉に
覆われて、清々しくなっていました。
「緑萌ゆ」 の言葉がピッタリです。



今日、松之山温泉合同会社まんまの「心美人ハイキング」のプランでお客様のご案内です。
左側はガイドの保坂さん。
地元住民で田舎暮らしの楽しみもご案内します。



ブナの木の根元には小さな若葉もでています。



しばらくお天気が続きましたが、
だんだんと雨模様になるようです。
田んぼも畑も水不足になる前に天の恵みが
欲しいこの頃です。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:45Comments(0)

2010年06月10日

ヒナの宿

今年もひなの宿千歳のスキールームでは
ツバメの子がスクスクと成長中。
今朝、エサを運んでくる親鳥を待つヒナを
観察しました。



写真では5羽ですが、重なり合っているため
6羽いるようです。
体格のいいヒナが真ん中で、端っこにいるのは
一回り小さいです。



親鳥が来ると口を大きく開けて、
エサをもらっています。
もうすぐよちよちと、電気の傘の上をつたい始め
翼を広げて飛ぶ練習をします。
ただ、最近カラスが温泉街によく来ています・・・
狙われないように、みんなが無事巣立つまで
応援してあげたいです。

ヒナの宿 若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 18:34Comments(0)徒然つれづれ