新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
あれから23年・・・気が付けば結婚して松之山人となり早23年。
今でも、日々の景色(新緑の緑や可憐な山野草・蛍や雪景色)
に感動し、新鮮な毎日です。
1人息子宿七クンの成長もなによりの楽しみ。
季節の便りをお届けいたします。

あっ、それから主人も休んでいたブログを再開したようです。
『若旦那の遊び場所』ですって、
私も、どこで何をしているのかチェックしていきますので、
皆様からもよろしくお願いいたします。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by LOGPORT運営事務局 at

2011年06月30日

バイナリー発電

一昨日、TBS「ニュース23」
特集「シリーズ・電力危機」で
松之山温泉でおこなわれる
バイナリー発電について、取材をうけました。
今連絡があり、放映が今晩11時15分頃からとのこと・・・
取材も急だけど、放映されるの早い!

画像は、温泉掘削時のものです。




「『バイナリー発電』とは、アンモニアなど沸点の低い媒体を
高温の温泉熱を熱交換することにより、その蒸気で
タービンを回して発電するもの」との事です。

日本初の実証実験がここ松之山温泉で
おこなわれるのです。

今、とても心配されている電力危機ですが、
この事業は2年前の秋に決定し、
昨年は、調査と建設地の決定、
今年は小型の発電所を建設し、
実際に試験運転が始まるそうです。

未知のものですが、温泉熱を利用しての
このエコ発電が成功すれば、大きな成果になると思います。
ただ、地の恵み「温泉」の利用量は十分にセーブして
次世代への心配がないようにしていきたいです。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 19:15Comments(2)テレビ放映のご案内

2011年06月27日

霧に煙る・・・

一昨日の夕方、花が咲いたかどうかデジカメを片手に
でかけてみると、とても霧が濃く出ていて、
棚田を覆っていました。
お目当ての花は、まだまだつぼみが固かったのですが
これは初めて見る花。
なんだろう?



田の畔に植えてあるので、
きっと園芸種としてはポピュラーなのでしょう。



ここ2週間くらい早朝4時頃、
アカショウビンの鳴き声が、温泉街に響いています。
「キョロロ・・・」という鳴き声。
鳴き声だけで姿は見えず・・・
どこかで営巣しているのかな。

他、昼夜を問わず鳴いているの
は、ホトトギス。
「特許許可局」と聞こえるのは、私だけでしょうか?

ウグイスも、まだまだ鳴く声が聞こえてきます。

名前のわからない野鳥もたくさんいますが
さえずりを聞くだけでも楽しいです。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 18:00Comments(0)女将の山野草

2011年06月26日

ホタル鑑賞ツアー始まります

毎年、好評いただいております、ホタル鑑賞ツアーを
今年は7月1日から実施いたします。

今年も、里山の恵み案内人が千歳出発のバスに
同乗して、ホタルのご案内をいたします。



場所は車で10分くらいの森の学校キョロロまたは、
光間集落などホタルの飛び具合によりかわります。

お時間は、7時50分千歳出発、お帰りが8時半頃で、
ツアー参加代金はお一人様¥300円です。

雨上がりの蒸し暑いような日が多く飛ぶようです。
今年もたくさんの蛍に出会えますように。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:22Comments(2)四季折々のご案内

2011年06月25日

アジサイ

アジサイは、雨が似会う花といわれていますが
松之山では、小ぶりで可憐な種類です。
エゾアジサイというのでしょうか?


花は青色の飾り花をまじえて、
枝の先についています。



あちらこちらの道端で咲いています。



標高の高い所では、まだまだつぼみですので
長い間、楽しめます。

昨日・今日とたくさん雨が降りました。
皆様のところは大丈夫ですか?

体調管理も難しいですね。
どうぞ、くれぐれもご自愛くださいませ。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 16:24Comments(0)女将の山野草

2011年06月23日

ホタルブクロ

宿七クンの中学校の通学路で
ホタルブクロが咲いていました。
先週、PTAで草刈をしてくれたので
花がとてもキレイに見えています。



色は圧倒的に白が多いのですが
赤紫色もあります。



花の中に蛍をとじ込めるとその明かりが
外に透けて見えることから、この名前がついたようです。
また、学名の「カンパニュラ」は、ラテン語で
「小さな鐘」の意味、とのこと。
可憐な花ですね。



昨日、写真を撮りに行った夕方はちょうど下校の時間で
みんなが、楽しそうに語らいながら、バス乗り場まで
歩いていました。

花が優しく見守っています。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 14:43Comments(0)女将の山野草

2011年06月20日

花筏(はないかだ)

ひっそりと咲く「花筏」
葉の上に花が咲き、とてもめずらしいです。
そして、名前が風流ですよね。

なかなか、見つけられませんが、
咲いている場所では群生しています。



夏には花の後に実がつき、黒く 色付きます。



山に入ると、いろいろな出会いがあり、楽しいです。

昨晩は、肌寒かったのに、今日は蒸し暑いですね・・・
体調管理が難しい時です。
どうぞ、皆様ご自愛下さいませ。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 16:51Comments(2)女将の山野草

2011年06月17日

つばさぎっしり

我が家のツバメちゃんたちが、すくすくと成長し
巣の中では、ちょっと狭そう・・・

まさに「つばさぎっしり」です。



親鳥が飛んでくると、盛んに声を出し
エサをもらいます。
が、その瞬間を撮ろうと私がデジカメを構えているので
親の方が警戒して、巣に近づきません・・・
巣がスキールームの電燈の上なので、
宿七クンのスキー板が止まり木状態です。



この画像、一昨日14日の夕方に撮ったものですが
私が、昨日留守にしているうちに、飛行訓練を
始めたようです。
先程見に行くと、もう巣の中はカラッポでした。
1週間位すると、夜も巣に戻らなくなり、
本格的に巣立ちます。

無事の巣立ちを見届けたいです。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:07Comments(0)

2011年06月16日

新潟女将の会総会



今日は、新潟女将の会総会で、
瀬波温泉 汐美荘さんにお邪魔しています。
講演は北島智子新潟県副知事です。

懇親会には大野副知事もお越し頂きます。

いろいろなお話を伺います。

若女将
  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:17Comments(0)

2011年06月14日

二人静

私が毎年楽しみにしている秘密の場所があります。
大好きな花「二人静」の咲くところです。

とはいっても、鎮守様のすぐ近くなので
秘密でもなんでもないのですが、
歩く人も立ち止まって見る人も、ほとんどいない場所で
毎年毎年、ひっそりと咲いているのです。



今年もやはりたくさん咲いていました。
木の下などに多く見られ、
米粒のような白い花がついています。
もちろん、ここだけでなく、いろいろな場所で
見ることができます。



花穂が2本、寄り添うように咲いているから
二人静の名前なのでしょうが、
実際には1本から4本くらいまで出ているのもあります。



花言葉は、いつまでも一緒に・・・
ロマンチックですねぇ

あなたは、誰と寄り添っていたいかしら?

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 11:57Comments(0)女将の山野草

2011年06月13日

梅花空木

当館の玄関脇にて、梅花空木(ばいかうつぎ)が
満開になりました。

緑色の葉に純白の花をつけ、
花嫁さんのブーケみたい。
とても清楚で美しい花です。




香りは、甘いというよりは清々しいいい香り。
柔らかな香りで心やすらぎます。



花言葉は、「気品」「品格」。
そのままを、表していますね。

雨が降ったり、肌寒くなったりで
天候が落ち着きませんね。
どうぞ、お身体に気をつけてお過ごし下さいませ。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:26Comments(0)女将の山野草

2011年06月11日

マクロビクッキングスクール

6月7日・8日の2日間、松之山温泉女将会では、
東京表参道にある中美恵先生のクッキングスクール
に行ってきました。
昨年に引き続き、先生のスタジオにお邪魔しての
マクロビ料理教室です。
私は、一日目は全国大会の着物ショーに出ていたため
2日目のみの参加です。



この日は玄米ちらしずし・板麩のおいなりさん・
フルーツタルトを皆で作りました。
私は合わせ酢を作り、炊き上がった玄米ご飯とあわせます。
合わせ酢には梅干が入っており、よりサッパリとして
玄米の甘みとよく合います。



フルーツタルトはメロン・河内万柑(かわちばんかん)・
ブルーベリー・プチトマトで作りました。
私は河内万柑を使わせてもらいました。
こちらは、初めて頂くフルーツでしたが、
いよかんとグレープフルーツのミックスみたい!
とても美味しいマクロビスイーツでした。



出来上がったところで、ハイポーズ!



作り終えて、試食している時に、窓の外に
関口十日町市長のお姿が・・・・
実は美恵先生は、今年より十日町観光大使として
十日町のPRもしてくださっているのです。
市長さんは公務で東京出張の途中で、
先生のスタジオにお寄りになったそうです。
とっても素敵なサプライズでした。



女将会のメンバーのうち2名は1日目のみの参加で
すれ違いでしたが、お料理はとても美味しく、
そして何よりも楽しい時を過ごす事ができました。

中先生・まどかさん・柳さんお世話になり
ありがとうございました。
7月は松之山にてお待ちしております。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 14:05Comments(0)徒然つれづれ

2011年06月10日

十日町の着物をPRしてきました

6月7日、東京のホテルオークラにて
第89回全旅連(全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会)
の全国大会がひらかれました。
今年は、東日本大震災の影響か例年よりも
参加者が少ないようでしたが、それでも800名を超える
全国の旅館の方々が集まりました。

その中の協賛業者さんの展示ブースの一角「元気ひろば」にて
新潟女将の会のメンバーによる十日町の着物ショーです。




着物ショーは上海万博の新潟の日(昨年10月)に続き
2度目の実施です。
今回は(社)十日町市観光協会の提供による
くれまちすというブランドときもの絵巻館さんから
ご提供いただきました。
十日町の紬・明石縮・訪問着など
それぞれ個性あふれる着物をまとい、
PRさせていただきました。

素敵なお着物をありがとうございました。
写真は最後の集合写真と一人ずつ歩く所です。
(緊張で顔がこわばってる・・・)

司会は左端でマイクを握る、新潟県出身でご活躍の
温泉ジャーナリスト「山崎まゆみさん」です。



全国大会では、大勢のご来賓をお迎えし
また、多くの全国の同業の方とお会いでき
とても楽しい時を過ごしました。



サプライズゲストとしては、長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督
にもお越しいただき、メッセージの代読も
温泉エッセイスト「山崎まゆみさん」です。



十日町の着物を、お褒め頂き
なによりうれしかったです。
お世話になった皆様、ありがとうございました。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 21:44Comments(0)徒然つれづれ