新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
あれから23年・・・気が付けば結婚して松之山人となり早23年。
今でも、日々の景色(新緑の緑や可憐な山野草・蛍や雪景色)
に感動し、新鮮な毎日です。
1人息子宿七クンの成長もなによりの楽しみ。
季節の便りをお届けいたします。

あっ、それから主人も休んでいたブログを再開したようです。
『若旦那の遊び場所』ですって、
私も、どこで何をしているのかチェックしていきますので、
皆様からもよろしくお願いいたします。
オーナーへメッセージ

2018年12月05日

冬の美人林

今週末は雪の予報、もうすぐ長い冬が始まります。
冬の松之山は豪雪!のイメージですよね・・
豪雪の時期には、どこも見るところないって?
いえいえ、冬こそおすすめなのが美人林です。

特に雪が降った翌日の晴天の日には、木々の枝に咲く
雪の華を見る事ができ、とってもきれいなのです。
タイミングがあえば、こんな絶景に出会えるかも?



かんじきや、スノーシューがあれば、林の中を歩く事ができ
積雪2~3Mの上を歩くと、木の上の方にあるキツツキが
穴をあけた跡など貴重なものが見られたり。



誰も歩いていない雪原の上にバタンと後ろに寝そべって
人文字つけるのも、楽しいですよ。
私は以前にキツネがウサギを追いかけてて
脱兎のごとく逃げる様子を見たことがあります。




とはいえ、いきなり初めての場所でしかも雪の上を
あるくなんて、スノーシューも履いたことないし・・・
と心配あなたにピッタリなのがこちら。
ガイド付きスノシュー体験があるのです。
松之山温泉合同会社まんまのスノーシュープラン



地元のガイドがスノーシューのはき方から歩き方
そして美人林の中では動物の足跡やブナ林の成り立ち
などゆっくりと丁寧にご案内いたします。



チョットいたずらでスノーシャワーをかけてくれたり・・・
なかなか楽しい時間であっという間に過ぎてしまいます。

雪見温泉でまったりするのも“じょんのび”ですが、
少しアクティブに動き回るのも楽しいですよ。

きっと忘れられない旅の思い出になる事と思います。
あなたも雪の上を歩いてみませんか?

若女将







  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 22:09Comments(1)四季の風景