新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
あれから23年・・・気が付けば結婚して松之山人となり早23年。
今でも、日々の景色(新緑の緑や可憐な山野草・蛍や雪景色)
に感動し、新鮮な毎日です。
1人息子宿七クンの成長もなによりの楽しみ。
季節の便りをお届けいたします。

あっ、それから主人も休んでいたブログを再開したようです。
『若旦那の遊び場所』ですって、
私も、どこで何をしているのかチェックしていきますので、
皆様からもよろしくお願いいたします。
オーナーへメッセージ

2016年09月25日

国際グルメグランプリ

長く雨が続いていましたが、今週の土曜・日曜日は奇跡的に晴れ。
2日間十日町にて「国際グルメグランプリ」が開かれました。

松之山温泉合同会社まんまでは「湯治豚」を出展。
私も昨日1日、ブースにてお手伝いしてきました。



初日は、まずまずの入れ込みで約350食ほど販売。




そして、なんとなんと今日は10時スタートして
1時前に用意した約850食を完売!
嬉しい報告がありました。
すごいですね・・・



今回の国際グルメグランプリの参加目的は
松之山温泉の知名度を上げる事。
松之山ならではの温泉熱利用の独自性調理「湯治豚」の価値を伝える事。
次の機会には松之山温泉へ宿泊客としてお越しいただく事。

まんま代表の言葉です。
この大切なミッションと果たすために頑張りました。

実際、召し上がっていただいた方からは、
「とても柔らかく、しっとりとして美味しい。」
「脂身が甘くて美味しい。」
「温泉熱だけで調理できるなんて、素晴らしいですね。」
というお声を頂きました。
中には、市内の徒歩圏内の方は
「息子が買ってきて、食べてみたら美味しかったから、
今度は私が買いに来た」 

お出で頂いた皆様、ありがとうございました。

とブログを終了しようと思ったら、なんと表彰式で
全体4位・グルメ部門賞獲得と、現地からの報告あり。

お世話になった皆々様、投票を頂いた皆様、
たいへんありがとうございました。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 15:32Comments(0)徒然つれづれ

2016年09月13日

深山の恵み

夏の暑かった時期から、秋の気配が漂うころとなりました。
ブログの更新をご無沙汰しておりました。

前回の夏休みの子供たちの様子をアップしてから約1ヶ月・・
季節はもう秋ですね。



深山の恵みを山の達人から届けてもらいました。
アケビの実と山ぶどうです。
なかなか採りに行けないので、うれしいです。
眞ちゃんありがとう!

皆様、夏のお疲れが出ませぬよう、どうぞご自愛下さいませ。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:42Comments(1)女将の山野草

2016年08月08日

夏休み

毎日暑い日が続いておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?
オリンピックが始まり、高校野球が始まり・・・
毎日ニュースがたくさんありますね。

さて、ちとせの子供たちも夏休み、楽しんでいます。
宿七クンも先週帰省し、自動車学校に通い始めました。
日曜日は学校もお休みでいとこたちと地元のプールに。



みんな、いい色の焼けています。
夏休みはいいですねぇ。
カラダもココロも丈夫になぁれ!!

若女将時々母
  
タグ :夏休み

Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:56Comments(0)徒然つれづれ

2016年07月30日

台湾から大学生のインターンシップ

7月25日より1ヶ月、台湾の中華大学の学生さんの
インターンシップを松之山温泉里山ビジターセンターにて
受け入れております。

21歳・22歳とほぼ宿七クンと同世代の大学生。
急に子供が増えたみたい(笑)



1人は日本語の勉強もしており、片言ですが話ます。
他は・・・みんな英語でのコミュニケーション!
頭の回転が追いつかず、漢字の筆談が一番通じたりして・・



先日は地炉にて歓迎会を松之山温泉合同会社まんまの
メンバーにて行いました。
囲炉裏を囲んで、楽しく飲みました。

1ヶ月間、頑張ってもらいたいと思います。
見かけたら、ぜひ声かけてくださいね。

若女将 

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:04Comments(0)徒然つれづれ

2016年07月19日

もうすぐ梅雨明け?

今日は気温が高いですね。
15時現在室内で28度、外は・・・暑いですが
夢の家近くまで花を見に行ってきました。
や・は・り、 タチアオイの花が
てっぺんまで、咲いていました。



梅雨入りに咲き始め、一番上の花が咲く頃
梅雨明けをすると言われているタチアオイ。
別名は梅雨葵だそうです。

下の写真は6月17日の同じ場所での写真です。
茎の真ん中より下のほうにたくさん花をつけており
上半分はまだつぼみ・・・



花盛りの時には、蜂もぶんぶんと飛んでいました。
刺されるのが怖いので、これで近づく限界(笑)



気温が上がっても今日は少し風もあり
しのぎやすいです。
時節柄、どうぞご自愛下さいませ。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 15:05Comments(0)女将の山野草

2016年07月12日

アマガエル

昨日・今日と梅雨の中休み。
お天気が続いています。

外にでてみると、葉っぱに隠れるように
アマガエルがいました。
葉っぱと同じ色なんだけど、バレバレ。
ホッとするような可愛い緑色です。



かえるは水辺の生き物かと思っていたら
図鑑によると「低い木や草の上に住む」
と書いてありました。
宿七クンが小学生の頃、愛読していた
図鑑が役に立ってます。



写真をアップにしないで見るとこんな感じに。
この状態でカエルと目が合っちゃたんです(笑)

大雨が降っているところもあれば、空梅雨で水不足の所も。
なかなか、ちょうどいい塩梅にはいかないですね。

暑さ厳しき折、ご自愛下さいませ。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 14:59Comments(0)徒然つれづれ

2016年07月07日

七夕

今日は七夕、一年に一度天の川で
織姫様と彦星様が逢うことが出来る日。

ロマンティックなお話ですが、二人が恋人同士ではないと
最近知ってびっくり。
夫婦だったのですねぇ。



それにしても、一年に一度の逢瀬では
切ない話ですね。



七夕の色紙とともに、ロビーも夏模様になりました。
暑かったり、涼しかったりと落ち着かない天候です。
皆様、ご自愛下さいませ。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 18:58Comments(0)徒然つれづれ

2016年07月05日

桔梗

今日は、朝から日が差さず、涼しく感じます。
昨日はつぼみだったキキョウ一輪が咲きました。
今年は、どの花も例年より2週間くらい早いようです。



つぼみはふくらんだ風船のようで、
英語ではバルーン・フラワー(Balloon flower)と
呼ばれているそうです。



端正な花姿と、和の色合いは見ていて心が和みます。
花言葉は、「永遠の愛」「誠実」「清楚」。
桔梗が永遠の恋人であったのでしょうか?

体調管理が難しい時期ですね。
どうぞ、お身体ご自愛下さいませ。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 18:49Comments(0)女将の山野草

2016年06月20日

エゾアジサイ

山で咲くエゾアジサイ。
梅雨空に映えてきれいに咲いています。
手毬のように咲くアジサイとは異なり、
枝もほっそりして、手のひらサイズの小さな花です。




土地のPHにより、紫がかったものあるようですが
ほぼこの青い色が咲いています。



花言葉は、『元気な女性』とのこと。
雨にうたれても、元気に咲くからかなぁ?
今日も午後からは時々雨の予報です。
お身体お気を付けて、お過ごし下さいませ。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:32Comments(0)女将の山野草

2016年06月17日

コシジシモツケソウ

温泉街の川沿いにコシジシモツケソウが咲いています。
花はとても小さいのが、たくさん集まっていて、
可愛らしいピンク色です。



川の向こう側に咲いているので、アップが撮れません…



源泉の湯やぐら付近です。
つぼみの状態は焼きたらこみたい(笑)ですが、
花が咲くと薄ピンク色です。



別の場所でも、やはり斜面に咲いています。
花言葉は「控えめな可愛さ」「純情」「穏やか」
などとありました。
初夏の頃咲く花です。
梅雨からもう初夏??
季節の様子がやはり早いようです。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 21:52Comments(0)女将の山野草

2016年06月15日

ホタルブクロ

今日は降ったり晴れたりと、落ち着かない天候でした。
夕方になり雨が上がり、今は20℃程と涼しくなっています。

山の斜面ではホタルブクロが咲き始めました。
白い花の他に紫色のものもあります。



写真を撮っていると、蜂がぷ~んと飛んできて・・・・。
実は先日、スズメバチに足を刺され、
すっごく痛い思いをしたので怖かったのですが、
なんとか写真の端っこに写ってました。



実際にホタルが飛んできて中で光れば、素敵なんでしょうが
蜂が出入りしていました。
おかげで、受粉してくれることと思います。

花言葉は『忠実』,『正義』とありました。
教会の鐘を連想させるホタルブクロの花姿にちなむ
ともいわれています。
素敵な花ですね。私の好きな花の1つです。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 18:38Comments(0)女将の山野草

2016年06月14日

オカトラノオ

昨日は、毎年受けている健康診断を受けてきました。
年を重ね、注意事項が増えてきます(汗)
変わらないのは、視力だけ。
検査を始めた小学校の頃からずっと
視力1.5、1.5のままです。
とはいえ、遠くは見えても手元が見えないという(泣)
いつも気持ちは若いのですが・・・

さて、オカトラノオが咲き始めました。
名前の由来は長く伸びた花序がトラのシッポに
似ているからとのこと。



日当たりのいい山地などで、
白い花が一斉に同じ方向に向いて咲いています。

秋には黄色の葉に赤い斑点が入り、
なかなか趣のある草紅葉となります。



花言葉は清純な心。 
白い花がたくさんつく様を表しているようです。
愛らしい姿に心癒されます。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 14:08Comments(0)女将の山野草

2016年06月11日

ど根性な花

道路脇の駐車場入り口のコンクリートの隙間から
ピンク色のかわいい花が一輪咲いています。
土もほとんど見えないようなところに咲いており
ど根性だわぁ・・・



名前がわからす、調べてみたら“ムシトリナデシコ”。
なんとも面白い名前ですが、茎の部分から粘液が分泌され
そこに虫がくっつくということだそうです。
確かに触ると、ベタベタしている・・・
虫を引き寄せてしまうところからか、花言葉は「誘惑」
上品な花に似合わずど根性で、大胆な花ですね。

私は今日、今まで行かないでなんとか過ごしていた歯医者に
痛みがこらえられなく行ってきました。
「もっと早くくればいいのに、治療も長引きますよ!!」
と言われてしまいました・・・
だって、怖いんだもん、いやなんだもん。
こんな”ど根性で大胆”になれないかなぁ?

早めに休みます。
おやすみない。

若女将
  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 21:56Comments(0)女将の山野草

2016年06月10日

マムシグサ

山は花盛り、色々な種類・形のものが咲いています。
こちらは“マムシグサ”
名の由来は花がマムシの頭に似ていて
茎のまだら模様が、マムシの胴に似るからついたそうです。
鎌首をもたげたような、ハッとする姿ですよね。



秋には、花の部分は赤い実(ぶつぶつとなってちょっと不気味)が
つきます。
毒草ですが、漢方薬としての効能はあるようです。
知識がなければ、さわれないですね。
私は見ているだけ・・・です。

花言葉を調べたら、「壮大」とか「壮大な美」とありました。
ちょっと難しいですね、分かったような分からないような。

今日も一日お疲れ様でした。
お身体、ご自愛下さいませ。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 18:30Comments(0)女将の山野草

2016年06月09日

ホウチャクソウ

今日は雨予報で気温20℃、まだ雨はパラパラしか降っていません。
水不足が心配ですね・・

さて、山の中の暗い木の下で見かけたホウチャクソウ。
沢山咲いていました。



周りにはよく似たチゴユリも咲いていました。別名は『狐の提灯』とか。
花はこれ以上開かないようです。

名前の由来は、寺院の四隅の軒先に吊るした「宝鐸」に似ているからとのこと。
確かに似てますね。
木陰でそっと佇む姿、愛らしいです。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 12:21Comments(0)女将の山野草

2016年06月08日

ドクダミソフトクリーム

今日は、蒸し暑い日でしたね。
松之山では28度となりました。
雨は降るかしら?

今年も八重咲きのドクダミがたくさん咲きました。
見た目は、ソフトクリームみたいでしょ?
味は・・・想像するだけにしておきます。



ドクダミはの香りはとても強く、
香りというよりはにおいですね。


 
花言葉は「野生」、「白い追憶」とありました。
別名は「十薬」(じゅうやく)。
馬に与えると10種類の効能があるとのこと。

乾燥のドクダミ茶を飲んでみたのですが、
独特の苦味と香りで・・・
続けらるかなぁ。
頑張れば、体から毒がでるかも?

来週は健康診断があるので、少し頑張ろう。

若女将  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 18:20Comments(2)女将の山野草

2016年06月06日

ヤマボウシ(山法師)

過ごしやすい日が続いています。
雨が少ないですね。

古風な名前の花『ヤマボウシ』が咲いています。漢字では山法師と書き、花を坊主頭と頭巾に見たてたとのこと。
面白いですね。



爽やかな印象の白い花です。
花言葉は『友情』



秋には、トゲのある真っ赤な実をつけます。シャリシャリした面白い食感で、ジャムなども作れるようですね。
紅葉も楽しめます。
四季折々の姿に癒されます。

若女将  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 16:42Comments(2)女将の山野草

2016年05月30日

ヒロハテンナンショウ

今日は、曇り空で過ごしやすい陽気です。
もうすぐ5月も終わってしまいますね。

久しぶりに山に行ってきました。
木の下には、ヒロハテンナンショウが
たくさん咲いています。



マムシグサより茎が短く、葉は一枚です。
有毒なものもあるようです。
見ているには、爽やかでいいですね。

時節柄、御自愛下さいませ。

若女将
  
Posted by ひなの宿 ちとせ at 15:45Comments(0)女将の山野草

2016年05月25日

二人静

今日は、日中の気温が23度程で過ごしやすいです。
季節の山野草も次々に咲いています。

こちらは二人静(フタリシズカ)
4枚の葉に米粒のような花をつけています。



花穂は、1本から5本くらいまでついている時もあります。



花言葉は『いつまでも一緒に』。
寄り添うように並んでひっそり咲く2本の花穂につけられたのでしょうか。
心落ち着く姿です。

季節の変わり目、御自愛下さいませ。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 16:26Comments(0)

2016年05月22日

山菜クッキングパーティ

昨日、松之山温泉合同会社まんま主催の山菜クッキングパーティが開かれました。
おかげさまで、皆様昨年、一昨年と参加して頂いたリピーターのお客様からお出で頂きました。
ありがとうございます。

山のご案内は、眞ちゃん始め3名で、お食事会場『地炉』では4名で準備しました。
私はいつも食材担当。
眞ちゃんがあらかじめ山で採ってきた山菜を下ごしらえして、調理します。


フキ


ワラビ、ウルイ


ミズ、モミジガサ


山菜天ぷら(コシアブラ、たらの芽、ウド、ヨモギ、コゴミ、山ブドウ、モミジガサ、マタタビ、)


具だくさん山菜味噌汁(鯖缶入り)

他、写真撮り損ねた山菜鍋と美味しい釜炊きご飯です。

今年は例年より雪が少なく、山菜も一気に出てしまいましたが、いつもより標高の高い所にご案内して、山菜採りも楽しんで頂きました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
お天気に恵まれ、よかったです。

若女将

  

Posted by ひなの宿 ちとせ at 23:07Comments(2)温泉街のお楽しみ