新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
あれから23年・・・気が付けば結婚して松之山人となり早23年。
今でも、日々の景色(新緑の緑や可憐な山野草・蛍や雪景色)
に感動し、新鮮な毎日です。
1人息子宿七クンの成長もなによりの楽しみ。
季節の便りをお届けいたします。

あっ、それから主人も休んでいたブログを再開したようです。
『若旦那の遊び場所』ですって、
私も、どこで何をしているのかチェックしていきますので、
皆様からもよろしくお願いいたします。
オーナーへメッセージ

2008年06月27日

渋海川の源流探検

昨日、松之山温泉合同会社「まんま」(旅行会社)で
お客様にご案内する新コース下見で、渋海川の源流探検に
いってきました。 「まんま」スタッフと、里山の恵み案内人、キョロロスタッフ、観光協会のメンバーと同行です。

源流探検という言葉から、川を沢登りのようにして
上がっていくのかと勝手に想像していたのですが、
実際には古道を通り、上がっていきます。
渋海川は旧小国町で、信濃川に合流します。

ここは岩魚でもいないか?と川に入っていったところです。
水をすくって一口飲むと、とても冷たく、甘く感じました。



後ろを振り返ると、今通ってきたところは、
石を積んだ橋でした。
この道は昔、馬とともに歩き、深坂峠を越えて
長野県栄村に通じる道として、活用されていたそうです。
これも古道のひとつです。



この水の溜まった洞穴は、昔の炭鉱跡です。
ここでは、亜炭とよばれる石炭を採掘していたとのこと。
石炭より価値は低いようですが、先の大戦の時には
燃料として使用していたとのこと。



炭鉱跡の前の地面を掘ってみると、当時のトロッコの
木のレールが出てきました。
手に持っているのは、亜炭です。



幻想的な霧の中を歩いてきましたが、
昔は、大変苦労して、峠を越えたのだと思います。
峠まで上がらず、途中から引き返してきましたが、
とても、いい経験でした。

若女将


同じカテゴリー(徒然つれづれ)の記事画像
ご結婚おめでとうございます!
新潟県観光協会のイベントに参加してきました
パド君エリちゃんありがとう
Iイタリアからの研修生
松之山中学生、大阪で商人体験
国際グルメグランプリ
同じカテゴリー(徒然つれづれ)の記事
 ご結婚おめでとうございます! (2017-11-04 19:48)
 新潟県観光協会のイベントに参加してきました (2017-10-22 15:27)
 パド君エリちゃんありがとう (2017-05-08 17:03)
 Iイタリアからの研修生 (2017-04-29 18:50)
 松之山中学生、大阪で商人体験 (2017-03-15 19:31)
 国際グルメグランプリ (2016-09-25 15:32)
Posted by ひなの宿 ちとせ at 10:12│Comments(0)徒然つれづれ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。